Linux 開発者に最も人気のある Java IDE


概要: この記事ガイドでは、Java アプリケーションの開発に最も広く使用されている Java IDE を取り上げます。

Java は、堅牢で安全な Web およびデスクトップ アプリケーションを構築するために広く使用されている、高レベルのオブジェクト指向の汎用プログラミング言語です。ほとんどの開発者は、コードの記述を簡素化し、生産性を最大化する IDE で作業することを好みます。

では、IDE とは何ですか?

IDE (統合開発環境) は、開発ツールとプラグインの包括的なセットをグラフィカル UI に組み合わせて、コードの記述をより簡単かつ効率的にするソフトウェア アプリケーションです。

[あなたも好きかもしれません: Linux でのプログラミングまたはソースコード編集に最適な IDE ]

Java IDE は、Java アプリケーションの開発用に特別に調整された IDE です。 Java IDE は、Java コードの記述を簡素化するツールと機能の豊富なセットを提供します。これらには、構文の強調表示、オートコンプリート、ライブ デバッグ、バージョン管理システムとの統合などが含まれます。

1. IntelliJ アイデア

IntelliJ IDEA からリストを開始します。IntelliJ IDEA は、ほぼ間違いなく、ほとんどの開発者が最も好んで使用する Java IDE の 1 つです。 2022 年の時点で、IntelliJ IDEA は驚くべき 65% の市場シェアを誇り、印象的な 4.3 のユーザー評価と 89% の大規模なユーザー満足度を誇っています。

JetBrains によって開発された IntelliJ IDEA は、ユーザー エクスペリエンスの向上と開発者の生産性の最大化を目的として構築されました。これはクロスプラットフォームの IDE で、Ultimate Edition と Community Edition の 2 つのエディションがあります。

Community Edition は無料のオープン ソースですが、Ultimate Edition は Web およびエンタープライズ機能を提供するプロプライエタリ バージョンです。 2 つのエディションの比較をご覧ください。

IntelliJ はすぐに使用できる幅広い機能とミッション クリティカルなツールを提供し、開発者がワークフローを合理化できるようにします。

  • スマート コード補完 – 特定のコンテキストで期待されるクラス、メソッド、およびフィールドのタイプを提案します。
  • フレームワーク固有の支援 – IntelliJ IDEA は Java 用の IDE として構築されましたが、HTML、Javascript、SQL、JPQL など、他の多くの言語に対してインテリジェントなコーディング支援を提供します。
  • バージョン管理のサポート – IntelliJ IDEA は、コードの共有とプロジェクトのコラボレーションを簡素化する Git サポートを提供します。
  • 強化されたデバッグ機能 – IDE には、クリーンでバグのないコードの記述を合理化する便利なデバッグ機能がいくつか用意されています。
  • プラグインのサポート – IntelliJ は、CSV、文字列操作、Mongo プラグイン、Prettier、データベース ナビゲーターなど、エディター内に統合できる多数のプラグインを提供します。
  • 生産性ブースター – 生産性を最大化するために、IntelliJ は単調で反復的なタスクを自動化し、差し迫ったプロジェクトにより多くの時間を集中できるようにします。

2.Apache Netbeans

Apache Netbeans は、Java プログラミング言語用の強力で機能豊富な IDE です。 Apache Software Foundation Oracle Corporation によって開発された Apache Netbeans は、無料のオープン ソースであり、Windows、Linux、macOS、さらには BSD のサポートを提供します。

すぐに使用できる IDE には、Java 開発に必要なすべてのコンポーネントが 1 つのインストール ファイルに含まれています。これにより、ユーザーが Java プロジェクトに着手する際のすべての前提条件が提供されます。

ひと目でわかるように、Apache Netbeans は次の主要な機能を提供します。

  • さまざまな便利で強力なツールを使用したコードのリファクタリング
  • コードを構文的にも意味的にも強調できる能力
  • HTML、Javascript、PHP などの他の言語のサポート
  • Maven のサポート - Java プロジェクト用の強力なビルド自動化ツール
  • Git やその他のバージョン管理テクノロジーとの統合
  • Tomcat や GlassFish などのウェブ アプリケーション サーバーとの簡単な統合
  • エラーを簡単に特定して解決するための豊富なデバッグ ツール。これにより、開発者の生産性が最大化されます。

3.エクリプスIDE

Java および C プログラミング言語で作成された Eclipse IDE は、無料でオープンソースの Java 用 IDE です。 Eclipse は、Java IDE の中で 48% の市場シェアを誇っています。

開発者が最適化されたアプリケーション開発のために IDE の機能を微調整できる豊富なプラグイン エコシステムを提供します。さらに、Python、Java、Groovy、C、C++ など、さまざまなプログラミング言語をサポートしています。

主な機能は次のとおりです。

  • 100 を超えるプログラミング言語のサポート
  • 初心者に優しいシンプルで直感的な UI。
  • 優れたビジュアル コード デバッグ ツール
  • コードのリファクタリング。
  • ソース コードのフォーマット。
  • コードのオートコンプリート。
  • コーディングのショートカット

4.MyEclipse IDE

Genuitec によって開発および保守されている MyEclipse IDE は、エンタープライズ Java 開発に使用される強力なオールインワン IDE です。これは Eclipse IDE の上に構築され、生産性を高める豊富なツールと機能のセットにより、豊富な開発エクスペリエンスを提供します。 MyEclipse には 30 日間の試用期間があり、価格は年間 35 ドルからです。

IDE は、Linux、Windows、および macOS で使用できます。動的で堅牢な Java Enterprise Edition (Java EE) および Web アプリケーションの作成に最適です。フロントエンド アプリとバックエンド アプリの両方を開発するための最新のツールとフレームワークを提供します。これらには、Angular、Vue、React、および Bootstrap と JQuery が含まれます。

MyEclipse を使用すると、開発者は、Spring アノテーションを容易にするコーディング インテリジェンスによって支援される Spring フレームワーク テクノロジを迅速に構築できます。

注目すべき機能は次のとおりです。

  • データ型、定義、インポートに基づくインテリジェントなコード補完
  • コーディング中にエラーを追跡するためのリアルタイムの構文検証
  • 豊富なフレームワーク支援。面倒なタスクを実行するためのウィザードが含まれているため、ワークフローが迅速に簡素化されます。
  • 最適化されたサーバー展開による迅速なコードの反復による迅速な展開
  • 迅速なデバッグとテスト
  • 高度なリファクタリング
  • Maven テクノロジーのサポート

5.ブルージェイ

BlueJ は無料で強力な Java IDE で、主に教育とトレーニングの目的で使用されます。初心者を対象としており、主に小規模な Java Web アプリケーションの開発に使用されます。 BlueJ は完全に無料で、Linux、Windows、および macOS をサポートしています。

BlueJ は、初心者に適したシンプルですっきりとしたユーザー インターフェイスを提供し、前述の他の IDE ほど圧倒的ではありません。メイン画面でのアプリケーションのグラフィック クラス構造の開発を示すことができるインタラクティブな UML のような図を提供します。 IDE の対話型ツール セットと統合されたユーザー フレンドリーなユーザー インターフェイスのおかげで、オブジェクトを簡単に作成およびテストできます。

主な機能は次のとおりです。

  • シンプルですっきりとした直感的な UI。
  • インタラクティブなオブジェクトの作成とテスト
  • Java コードをコンパイルせずに呼び出す能力
  • 教育リソースの充実したポータル
  • 固有のスコープの強調表示
  • オブジェクトの検査

反対に、BlueJ はトレーニング目的で必要な初歩的な機能とツールしか提供しないため、大規模なプロジェクトには適していません。高度な IDE に見られる他の機能の中でも、コードの自動補完、自動フォーマット、およびコードのインデントは提供されません。

6.ジャバ博士

Dr. Java は、学生に推奨されるもう 1 つの初心者向けの Java IDE です。これは、JavaPLT グループによって開発および保守された軽量の IDE です。

Dr. Java は無料で、すっきりとしたシンプルで使いやすい UI を提供します。これは、初心者が他の機能に気を取られずにコードを書くことに集中できるようにするためです。さらに、プログラマーがアプリケーションを簡単にテストおよびデバッグできる対話型環境を提供します。

Dr. Java は、IntelliJ IDEA や Apache Netbeans などの他の IDE ほど強力ではありませんが、コードの記述を簡素化するための基本的な機能を提供します。

  • コードのオートコンプリート
  • コードのインデント
  • 構文の色分け
  • ブレース マッチング

7. グリーンフット IDE

それでも、初心者に理想的な Java IDE には Greenfoot IDE があります。これは、学習者が Java を簡単に楽しく学べるようにすることを目的とした Java IDE です。完全に無料で、Linux、Windows、および macOS をサポートしています。

GreenFoot は、学生や初心者が 2D ゲームなどのクールなアプリケーションを開発するためのインタラクティブな環境を提供します。また、学習用の優れたオンライン チュートリアルとドキュメントも提供しています。

Dr. Java と同様に、Greenfoot IDE は教育目的でのみ作成されているため、高度な機能は提供されていません。それにもかかわらず、次のような基本的な機能を提供します。

  • プログラミングを容易にするインタラクティブなビジュアル ツール
  • 初心者向けの包括的なオンライン ドキュメント
  • 2D アプリケーションの簡単な開発を目的としたプラットフォーム

8.JDeveloper IDE

JDeveloper は、Oracle によって開発および保守されている Java IDE です。これは、ソフトウェア設計の初期段階からソフトウェアの展開まで、ソフトウェア開発ライフサイクル全体を支える無料の本格的な IDE です。

JDeveloperには、サーブレットなどのJavaアプリケーションを作成して簡単に実行するためのツールを提供するOracle Application Serverが組み込まれています。

Java プログラムの作成、テスト、およびデバッグを簡単に行うことができます。 Javaアプリケーションの開発に加えて、JDeveloperを使用して、PHP、JavaScript、HTML、XMLなどの他の言語でアプリケーションを開発できます。

9. Apple Xcode IDE

Xcode は、Apple が開発した強力で機能豊富な IDE で、iOS、tvOS、iPadOS、または watchOS 用の Java アプリケーションの開発を目的としています。

Xcode は、すぐに使用できるすべてのツールと機能を提供し、すべての Apple プラットフォームでアプリケーションを設計、開発、テスト、展開します。一連の高度なツールと強化されたコード エディターのおかげで、Swift アプリと SwiftUI アプリをシームレスにコーディングできます。さらに、Xcode Cloud、AppStore、および TestFlight にデプロイすることもできます。

Xcode は、次のような豊富な機能セットで生産性を向上させます。

  • スマートコード補完。
  • 追加の Java テンプレートとコード スニペットにより、コーディング作業が大幅に簡単になります。
  • Swift および SwiftUI との統合。 SwiftUI は即座にインタラクティブになり、明るいテーマや暗いテーマなどの UI バリエーションが付属しています。
  • Cocoa Touch Framework との統合。
  • コードを記述せずにユーザー インターフェースの設計を簡素化する、Interface Builder のインタラクティブな設計キャンバス。

10.コデビー

Codenvy は、クラウドベースとオンプレミスの両方のデプロイを提供するマルチプラットフォームの開発者ワークスペースです。クラウド (パブリック クラウドとプライベート クラウドの両方) で実行することも、Docker バージョン 1.11 以降がインストールされている任意のオペレーティング システムにインストールすることもできます。さまざまな Linux、Windows、および macOS のフレーバーで徹底的にテストされています。

Codenvy は、開発者がインストール済みの IDE を実行しているかのようにアプリケーションをコーディングできる仮想ワークスペースを提供します。オンプレミス システムの Docker コンテナーから IDE を起動するには、次のコマンドを実行します。

$ docker run codenvy/cli start

コンテナーが起動したら、Web ブラウザーから次の URL にアクセスして IDE にアクセスします。

http://localhost

その後、admin/password としてログインします。

新しいプロジェクトを起動すると、実稼働ランタイムは既存の Docker および Compose ファイルによって定義されます。 Codenvy には、月額 $30.00 からのサブスクリプション価格が付属しています

Codenvy の主な機能は次のとおりです。

  • アプリケーションをコーディングするための仮想ワークスペース
  • 豊富な拡張機能と API。
  • Eclipse Che Browser IDE との統合。
  • アプリケーションのライフサイクルを自動化できる能力
  • チームや外部ユーザーとワークスペースを共有できる能力

11.jGRASP

最後に、このリストには jGRASP があります。これは、シンプルで無駄のない IDE を好む開発者向けに作成された、無料で軽量な IDE です。コントロール構造図と複雑さのプロファイルを提供し、ソース コード構造の静的な視覚化も提供します。

jGRASP を使用すると、新しいプロジェクトを最初から作成したり、既存のプロジェクトを変更したりできます。 Java のサポートに加えて、IDE は c、C++、Objective C、Python などの他の言語もサポートしています。

その他の機能は次のとおりです。

  • コードのオートコンプリート。
  • Java の制御構造図
  • 動的オブジェクト ビューアの統合。
  • さまざまなタイプの開発者に適したビューア キャンバス
  • グラフィカル デバッガー。

これは、広く使用されている Java IDE のいくつかの概要でした。機能が豊富で軽量な IDE のほか、初心者や Java プログラミングを学習している学生を対象とした IDE についても説明しました。これまで見てきたように、ほぼすべての人のための IDE があります。初心者からエキスパート開発者まで。

Linux 開発者向けの最高の、またはオープンソースの Java IDE を他に知っていますか?以下のコメント欄でご意見をお聞かせください。