エラーの修正: Repo AppStream のメタデータをダウンロードできませんでした


何らかの理由でまだ CentOS 8 をアクティブに使用している場合は、システムを更新したり、パッケージをインストールしたりするときに、次のエラーが発生した可能性があります。

\エラー: リポジトリ 'appstream' のメタデータをダウンロードできませんでした: 内部ミラーリストを準備できません: ミラーリストに URL がありません

たとえば、次のスクリーンショットでは、fio パッケージをインストールして実行しようとしました。

CentOS Linux 8 が早すぎる死を迎えたことはご存知かもしれませんが、2021 年 12 月 31 日にサポート終了 (EOL) に達したため、公式の CentOS プロジェクトから開発リソースを受け取っていません。

これは、2021 年 12 月 31 日以降に CentOS インストールを更新するには、ミラーを CentOS Vault Mirror に変更する必要があることを意味します。これにより、永続的にアーカイブされます。

エラーの修正: リポジトリ「AppStream」のメタデータをダウンロードできませんでした

上記のエラーを修正するには、ターミナルを開くか、ssh 経由でログインし、次のコマンドを実行して、公式の CentOS リポジトリから vault.centos.org を指すようにリポジトリ URL を変更します。

ここでは、sed コマンドを使用して、リポジトリ構成ファイルで必要なディレクティブまたはパラメーターを編集します。

# sed -i 's/mirrorlist/#mirrorlist/g' /etc/yum.repos.d/CentOS-*
# sed -i 's|#baseurl=http://mirror.centos.org|baseurl=http://vault.centos.org|g' /etc/yum.repos.d/CentOS-*

または、次のコマンドを実行して、Cloudflare ベースのボールト リポジトリを指定することもできます。

# sed -i 's/mirrorlist/#mirrorlist/g' /etc/yum.repos.d/CentOS-Linux-*
# sed -i 's|#baseurl=http://mirror.centos.org|baseurl=http://vault.epel.cloud|g' /etc/yum.repos.d/CentOS-Linux-*

これで、エラーなしで CentOS を更新したり、パッケージをインストールしたりできるはずです。

CentOS 8 から Rock Linux 8 または AlamLinux 8 に移行する場合は、次のガイドを確認してください。

  • CentOS 8 から Rocky Linux 8 に移行する方法
  • CentOS 8 から AlmaLinux 8.5 に移行する方法

それで全部です!このガイドが上記のエラーの修正に役立つことを願っています.以下のコメントフォームを使用してフィードバックを共有してください。質問することもできます.