openSUSE Linuxのバージョンを調べる方法


この記事では、コンピュータにインストールされ実行されている openSUSE Linuxディストリビューションのバージョンを確認する方法について説明します。 /etc/os-release ファイルと/usr/lib/os-release ファイルには、 openSUSE のすべてのバージョン情報が含まれています。以下に示すように、グラフィカルユーザーインターフェース(GUI)またはコマンドラインインターフェース(CLI)からお好みのテキストエディタを使用して、これら2つのファイルにあるopenSUSEバージョン情報を表示してください。

GUI から、お気に入りのテキストエディタを使用して/etc/os-release ファイルと/usr/lib/os-release ファイルを開くだけです。たとえば、オペレーティングシステムの識別データを含む Kate テキストエディタを使用します。

または、端末を開き、catユーティリティを使用して/etc/os-release および/usr/lib/os-release の内容を表示されているように表示します。

$ cat /etc/os-release 
OR
$ cat /usr/lib/os-release file 

ファイル内の重要なフィールドのいくつかを以下に説明します。

  • NAME: A human-friendly name of the distribution, without the version number. example “openSUSE Leap“.
  • PRETTY_NAME: A human-friendly name of the distribution, with a version number. example “openSUSE Leap 15.0“.
  • VERSION: A human-friendly version of the distribution. example “15.0“.
  • ID: A computer-friendly name of the distribution, without the version number. example “opensuse-leap“. This field should be safe for parsing in scripts.
  • ID_LIKE: A space divided list of IDs for equivalent operating systems with common behavior to ID=. example “opensuse suse“. Note that the entry of “suse” means all openSUSE, SUSE, SUSE Linux Enterprise distributions and derivatives such as “opensuse” represents only openSUSE distributions and derivatives.
  • VERSION_ID: A computer-friendly version of the distribution. example “15.0” or “20180530“.

別の方法としては、 lsb_release コマンドを使って、現在実行中のOpenSuSE Linuxのバージョンを確認することもできます。

$ lsb_release -a

$ sudo zypper install lsb-release

それで全部です!この短い記事では、グラフィカルバージョンとコマンドラインを使って、実行しているopenSUSEのバージョンを確認する方法について説明しました。このトピックに関して質問や意見がありましたら、下記のコメントフォームにお問い合わせください。