CentOS 7にAirsonic Media Serverをインストールする方法


Airsonic は、 Subsonic Libresonic から分岐した、無料のオープンソースでクロスプラットフォームのWebベースのメディアストリーマです。仕事中に家族や友達と共有したり、音楽を聴くことができます。

大規模な音楽コレクション(数百ギガバイト)を効率的に閲覧するために最適化されており、ローカルジュークボックスとしても非常にうまく機能します。 Linux、Mac OS、WindowsなどのUnixライクなオペレーティングシステムを含む、ほとんどのプラットフォームで動作します。

  • A intuitive web interface with search and index functionality.
  • An integrated Podcast receiver.
  • Supports streaming to multiple players simultaneously.
  • Supports any audio or video format that can stream over HTTP.
  • Supports on-the-fly conversion and streaming of virtually any audio format and much more.
  1. A CentOS 7 Server or RHEL 7 Server with Minimal Install.
  2. Minimum 1GB RAM
  3. OpenJDK 8

この記事の目的のために、私は静的IPアドレス 192.168.0.100 とホスト名メディアを持つLinode CentOS 7 VPSに Airsonic Media Streaming Server をインストールします。 tecmint.com

CentOS 7にAirsonic Media Streaming Serverをインストールする方法

1. 最初に、表示されているようにyumパッケージマネージャを使用して、ビルド済みの OpenJDK 8 パッケージの最新バージョンをインストールします。

# yum install java-1.8.0-openjdk-devel

2. 次に、次のコマンドを使用して、専用のairsonicユーザー、ディレクトリ(メディアサーバーファイルを保存)を作成し、 Airsonic を実行するユーザーに所有権を割り当てます。

# useradd airsonic
# mkdir /var/airsonic
# mkdir /var/media_files
# chown airsonic /var/airsonic
# chown airsonic /var/media_files

3. ダウンロードページから最新のAirsonic .war パッケージをダウンロードするか、次のwgetコマンドを使用して入手します。

# wget https://github.com/airsonic/airsonic/releases/download/v10.1.2/airsonic.war --output-document=/var/airsonic/airsonic.war

4. Airsonic systemd と連携させるには、/etc/systemd/systemディレクトリにユニットファイルをダウンロードする必要があります。/そしてsystemd managerの設定を再読み込みしてairsonicサービスを開始し、起動時に開始できるようにし、そして以下のコマンドを使用してその稼働中かどうかを確認します。

# wget https://raw.githubusercontent.com/airsonic/airsonic/master/contrib/airsonic.service -O /etc/systemd/system/airsonic.service
# systemctl daemon-reload
# systemctl start airsonic.service
# systemctl enable airsonic.service
# systemctl status airsonic.service
 airsonic.service - Airsonic Media Server
   Loaded: loaded (/etc/systemd/system/airsonic.service; enabled; vendor preset: disabled)
   Active: active (running) since Tue 2018-09-04 04:17:12 EDT; 14s ago
 Main PID: 12926 (java)
   CGroup: /system.slice/airsonic.service
           └─12926 /usr/bin/java -Xmx700m -Dairsonic.home=/var/airsonic -Dserver.context-pa...

Sep 04 04:17:12 tecmint.com systemd[1]: Starting Airsonic Media Server...
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: _                       _
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: /\   (_)                     (_)
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: /  \   _ _ __  ___  ___  _ __  _  ___
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: / /\ \ | | '__|/ __|/ _ \| '_ \| |/ __|
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: / ____ \| | |   \__ \ (_) | | | | | (__
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: /_/    \_\_|_|   |___/\___/|_| |_|_|\___|
Sep 04 04:17:20 tecmint.com java[12926]: 10.1.2-RELEASE
Sep 04 04:17:21 tecmint.com java[12926]: 2018-09-04 04:17:21.526  INFO --- org.airsonic.... /)
Sep 04 04:17:21 tecmint.com java[12926]: 2018-09-04 04:17:21.573  INFO --- org.airsonic....acy
Hint: Some lines were ellipsized, use -l to show in full.

また、次のように、起動設定を確認/変更できる設定ファイルを設定する必要があります。このファイルに変更を加えるたびに、変更を適用するためにairsonicサービスを再起動する必要があります。

# wget https://raw.githubusercontent.com/airsonic/airsonic/master/contrib/airsonic-systemd-env -O /etc/sysconfig/airsonic

5. すべての設定が完了したら、次のURLでAirsonicにアクセスし、ユーザー名とパスワードでログイン“ admin” してから、パスワードを変更します。

http://localhost:8080/airsonic
http://IP-address:8080/airsonic
http://domain.com:8080/airsonic

6. ログイン後、管理ダッシュボードにアクセスし、[管理者パスワードの変更]をクリックして、管理者アカウントのデフォルトのパスワードを変更してサーバーを保護します。

7. 次に、 Airsonic が音楽やビデオを保存するメディアフォルダを設定します。設定>に進みます。フォルダを追加するにはメディアフォルダをクリックします。テスト目的で、先ほど作成した/var/media_files を使用しました。正しいディレクトリを設定したら、[保存]をクリックします。

ご了承ください:

  • Airsonic will organize your music according to how they are organized on your disk, in the media folder you have added.
  • It’s recommended that the music folders you add are organized in an “artist/album/song” manner.
  • You can use music managers such as MediaMonkey to organize your music.

別の権限を持つ新しいユーザーアカウントを作成したり、Airsonicの設定でもっと多くのことをしたりすることもできます。詳細については、次のWebサイトからAirsonicのマニュアルを参照してください。https://airsonic.github.io

それで全部です! Airsonic は、音楽やビデオをストリーミング配信するためのシンプルでクロスプラットフォームの無料メディアサーバーです。この記事について何かご意見がありましたら、下のコミットメントセクションで私たちと共有してください。