Linuxで最も高いメモリとCPU使用率で上位の実行中のプロセスを見つける


効率的なシステム管理者は怠け者だということを一度読んだことを覚えています。その理由は、彼らが仕事をしていない、または時間を無駄にしているということではありません。それは主に、彼らが日常業務の多くを自動化したためです。したがって、サーバーをベビーシッターする必要がなく、時間を使って新しいテクノロジーを学び、常にゲームのトップに立つことができます。

タスクの自動化の一部は、スクリプトに他の方法で自分でやらなければならないことを実行させる方法を学ぶことです。独自のナレッジベースにコマンドを継続的に追加することも同様に重要です。

そのため、この記事では、LinuxでどのプロセスがメモリとCPUの使用率を大量に消費しているかを調べるための秘訣を紹介します。

そうは言っても、飛び込んで始めましょう。

LinuxでRAMまたはCPU使用率でソートされた上位プロセスを確認する

次のコマンドは、RAMとCPUの使用順に並べられた上位プロセスのリストを子孫形式で表示します(完全なリストを表示する場合は、パイプラインとヘッドを削除してください)。

# ps -eo pid,ppid,cmd,%mem,%cpu --sort=-%mem | head
PID  	PPID 	CMD                      	%MEM 	%CPU
2591	2113 	/usr/lib/firefox/firefox    7.3 	43.5
2549   2520 	/usr/lib/virtualbox/Virtual 3.4  	8.2
2288       1 	/home/gacanepa/.dropbox-dis	1.4	0.3
1889   1543	c:\TeamViewer\TeamViewer.ex	1.0	0.2
2113	1801	/usr/bin/cinnamon		0.9	3.5
2254	2252	python /usr/bin/linuxmint/m	0.3	0.0
2245	1801	nautilus -n			0.3	0.1
1645	1595	/usr/bin/X :0 -audit 0 -aut	0.3	2.5

上記のコマンドで使用される上記のオプションの簡単な説明。

psの -o (または–format)オプションを使用すると、出力形式を指定できます。私のお気に入りは、プロセスのPID(pid)、PPID(pid)、プロセスに関連付けられた実行可能ファイルの名前(cmd)、およびRAMとCPUの使用率(%mem )を表示することです。および%cpu )。

さらに、 -sort を使用して、%mem または%cpu のいずれかで並べ替えます。デフォルトでは、出力は昇順でソートされますが、個人的には、ソート基準の前にマイナス記号を追加して、その順序を逆にすることを好みます。

出力に他のフィールドを追加したり、並べ替え条件を変更したりするには、 ps コマンドのマニュアルページにあるOUTPUTFORMATCONTROLセクションを参照してください。

概要

監視プロセスは、Linuxサーバーシステム管理者の数多くのタスクの1つです。このヒントでは、psユーティリティを使用して、システム上のプロセスを一覧表示し、RAMとCPUの使用量に応じて子孫形式で並べ替える方法について説明しました。