XDMはLinux用のダウンロードマネージャーで、速度を500%まで上げます


Xtreme Download Manager(xdman)は、Javaプログラミング言語で開発されたLinux用の強力なダウンロードマネージャーです。

ダウンロード速度を最大500%向上させることができ、Windows IDM(Internet Download Manager)の代替手段です。 Firefox、Chrome、Operaなどのインターネットブラウザと統合でき、ファイルのダウンロード中の一時停止および再開機能をサポートします。

  1. It is highly portable therefore runs on any O.S with Java SE 6, no need for installation.
  2. It downloads files at maximum possible speed.
  3. It has a sophisticated dynamic file segmentation algorithm,data compression & connection reuse.
  4. It can download FLV, MP4, HTML5 videos from YouTube, MySpaceTV, Google Video or videos from many other sites.
  5. It can capture download from any browser (Firefox, Chrome, Internet Explorer, Opera, Safari or any other program trying to download a file from Internet).
  6. It supports HTTP, HTTPS, FTP protocols with authentication, proxy servers, cookies, redirection etc.
  7. It can aslo resumes broken/dead downloads caused by connection problem, power failure or session expiration.
  8. It has a built in YouTube downloader, HTTP Traffic monitor and batch downloader.
  9. It can also be configured to perform automatic antivirus checking, system shutdown on download completion.

XDMANを使用するには、LinuxシステムにJavaがインストールされている必要があります。コマンドラインで java -version と入力すると、Javaがインストールされているかどうかを確認できます。

$ java -version

java version "1.8.0_45"
Java(TM) SE Runtime Environment (build 1.8.0_45-b14)
Java HotSpot(TM) 64-Bit Server VM (build 25.45-b02, mixed mode)

Javaがインストールされていない場合は、デフォルトのシステムパッケージマネージャーyumまたはaptを使用してインストールできます。

LinuxにXtremeDownloadManagerをインストールする

Ubuntu、Debian、Linux Mint、FedoraなどのLinuxディストリビューションに最新の安定バージョンのXtreme Download Manager(XDM)をインストールするには、最初にwgetユーティリティを使用してzipファイルをダウンロードし、次のコマンドを実行してインストールする必要があります。

$ wget http://sourceforge.net/projects/xdman/files/xdm-jre-32bit.tar.xz
$ tar -xvf xdm-jre-32bit.tar.xz
$ cd xdm
$ ls -l 
$ ./xdm
$ wget http://sourceforge.net/projects/xdman/files/xdm-jre-64bit.tar.xz
$ tar -xvf xdm-jre-64bit.tar.xz
$ cd xdm
$ ls -l
$ ./xdm

注:または、 xdm ファイルをダブルクリックして起動し、以下に示すように、[XDMメニュー]-> [ファイル]-> [デスクトップにアプリケーションショートカットを作成]からアプリケーションショートカットを作成することもできます。

Xtreme DownloadManagerブラウザの統合

次のステップは、xdmanとWebブラウザの統合を設定することです。画面の指示に従って、図のようにXdmanをWebブラウザに統合します。

Xtremeダウンロードマネージャーの使用方法

ファイルをダウンロードするには、[ファイル]-> [URLの追加]に移動し、URLまたはリンクをアドレス入力バーに追加します。

以下のスクリーンショットに示すように、ダウンロードが完了した後に保存するファイル名をファイル入力バーで指定できます。

[ファイル]-> [Youtubeダウンロード]に移動してYouTubeビデオをダウンロードし、YoutubeビデオのURLを入力して、次のようにビデオ形式を選択することもできます。

概要

XDMANは使いやすく、Windows IDMと同様の機能を備えているため、XDMANを初めて使用するユーザーは、XDMANを使用する際にそれほど問題を感じることはありません。最新バージョンには、適応するための素晴らしくシンプルなインターフェースがあります。インストール中にエラーや問題が発生した場合は、コメントを投稿してください。