Fedy-サードパーティソフトウェアをFedoraにインストールする


Fedy(以前はFedora Utilsと呼ばれていました)は、特にFedora用にbashで記述されたインストール後のスクリプトです。これはGNUGeneral PublicLicenseの下でリリースされています。

Fedyは、追加のアプリケーション、ユーティリティ、およびコードを備えた標準のFedoraインストールを提供することを目的としています。何らかの理由でFedoraから出荷されていない多くのアプリケーションとコーデックは、Fedyがそのギャップを埋めます。

Fedyの最新の更新バージョンは5.0であり、Fedora 22(2015年5月26日にリリース)もサポートしていますが、Fedora22のいくつかの機能は現時点では機能しない可能性があります。

  1. Front End User Interface is completely written in GTK3 for the end-user.
  2. Feature-rich as compared to any other available application.
  3. List information about installed and not installed packages.
  4. Support for searching the plugins list.
  5. Task continues to run in the background even when the front end exits.
  6. Built-in feature to detect and prohibit malicious codes from running.
  7. Revert back and undo task.
  8. Every action lies in the queue so the user does not need to wait, till one action exit.

Fedyのインストールプロセスは非常に簡単です。次のコマンドを使用して、FedoraLinuxシステムにインストールしてください。

# RPM Fusion
sudo dnf install https://download1.rpmfusion.org/free/fedora/rpmfusion-free-release-$(rpm -E %fedora).noarch.rpm https://download1.rpmfusion.org/nonfree/fedora/rpmfusion-nonfree-release-$(rpm -E %fedora).noarch.rpm

# Install fedy copr repository
sudo dnf copr enable kwizart/fedy

# Install fedy
sudo dnf install fedy -y

正常にインストールされると、メニューまたはターミナルからFedyを起動できます。

利用可能なすべてのパッケージを一覧表示します…

Fedyを使用して、シングルクリックでパッケージをインストール/削除できます。

Fedyの更新について心配する必要はありません。インストール中に、リポジトリがリストに自動的に追加され、次のリリースが利用可能になると、リポジトリから自動的に更新され、通知も届きます。 。

結論

これは素晴らしいツールであり、この素晴らしいソフトウェアのFedyプロジェクト開発者に心からおめでとうございます。

Fedyはさまざまなリポジトリからパッケージをインストールするため、「yum update」を起動すると、パッケージもそのように更新されます。このユーティリティは、Fedoraユーザーに多くの必要なアプリケーションを提供し、それもシングルクリックで提供します。

最先端のディストリビューション(Fedora)をこのようなすぐに使えるアプリケーションと組み合わせると、常に十分以上のものを期待できます。このユーティリティを次のより高いレベルに引き上げてくれたSatyajitSahooの成功を祈っています。