VmstatおよびIostatコマンドを使用したLinuxパフォーマンスモニタリング


これは、Linuxで進行中の一連のコマンドとパフォーマンスの監視です。 VmstatとIostatはどちらのコマンドも、すべての主要なUnixライクな(Linux/Unix/FreeBSD/Solaris)オペレーティングシステムで使用できます。

ボックスでvmstatコマンドとiostatコマンドを使用できない場合は、sysstatパッケージをインストールしてください。 vmstat、sar、およびiostatコマンドは、システム監視ツールであるsysstatに含まれているパッケージのコレクションです。 iostatは、CPUとすべてのデバイス統計のレポートを生成します。リンクsysstatからソースtarballを使用してsysstatをダウンロードしてインストールできますが、YUMコマンドを使用してインストールすることをお勧めします。

$ sudo yum install sysstat         #CentOS and RHEL systems 
$ sudo dnf install sysstat         #Fedora 22+ systems 
$ sudo apt-get install sysstat     #Ubuntu and Debian based systems 
$ sudo pacman -S sysstat           #Arch Linux
  1. vmstat – Summary information of Memory, Processes, Paging etc.
  2. iostat – Central Processing Unit (CPU) statistics and input/output statistics for devices and partitions.

以下の例では、6つの列があります。列の重要性については、vmstatのmanページで詳しく説明されています。最も重要なフィールドは、メモリとsiの下、つまりスワップ列の下で解放されます。

[[email protected] ~]# vmstat -a

procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu-----
 r  b   swpd   free  inact active   si   so    bi    bo   in   cs us sy id wa st
 1  0      0 810420  97380  70628    0    0   115     4   89   79  1  6 90  3  0
    1. Free – Amount of free/idle memory spaces.
    2. si – Swaped in every second from disk in Kilo Bytes.
    3. so – Swaped out every second to disk in Kilo Bytes.

    注:パラメータなしでvmstatを実行すると、システムの起動以降の概要レポートが表示されます。

    このコマンドを使用すると、vmstatは2秒ごとに実行され、6つの間隔を実行した後に自動的に停止します。

    [[email protected] ~]# vmstat 2 6
    
    procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu-----
     r  b   swpd   free   buff  cache   si   so    bi    bo   in   cs us sy id wa st
     0  0      0 810420  22064 101368    0    0    56     3   50   57  0  3 95  2  0
     0  0      0 810412  22064 101368    0    0     0     0   16   35  0  0 100  0  0
     0  0      0 810412  22064 101368    0    0     0     0   14   35  0  0 100  0  0
     0  0      0 810412  22064 101368    0    0     0     0   17   38  0  0 100  0  0
     0  0      0 810412  22064 101368    0    0     0     0   17   35  0  0 100  0  0
     0  0      0 810412  22064 101368    0    0     0     0   18   36  0  1 100  0  0

    -tパラメーターを指定したvmstatコマンドは、以下に示すように、すべての行が出力されたタイムスタンプを表示します。

    [[email protected] ~]$ vmstat -t 1 5
    
    procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu------ ---timestamp---
     r  b   swpd   free   buff  cache   si   so    bi    bo   in   cs us sy id wa st
     0  0      0 632028  24992 192244    0    0    70     5   55   78  1  3 95  1  0        2012-09-02 14:57:18 IST
     1  0      0 632028  24992 192244    0    0     0     0  171  514  1  5 94  0  0        2012-09-02 14:57:19 IST
     1  0      0 631904  24992 192244    0    0     0     0  195  600  0  5 95  0  0        2012-09-02 14:57:20 IST
     0  0      0 631780  24992 192244    0    0     0     0  156  524  0  5 95  0  0        2012-09-02 14:57:21 IST
     1  0      0 631656  24992 192244    0    0     0     0  189  592  0  5 95  0  0        2012-09-02 14:57:22 IST

    vmstatコマンドと-sスイッチは、さまざまなイベントカウンターとメモリ統計の概要を表示します。

    [[email protected] ~]$ vmstat -s
    
          1030800  total memory
           524656  used memory
           277784  active memory
           185920  inactive memory
           506144  free memory
            26864  buffer memory
           310104  swap cache
          2064376  total swap
                0  used swap
          2064376  free swap
             4539 non-nice user cpu ticks
                0 nice user cpu ticks
            11569 system cpu ticks
           329608 idle cpu ticks
             5012 IO-wait cpu ticks
               79 IRQ cpu ticks
               74 softirq cpu ticks
                0 stolen cpu ticks
           336038 pages paged in
            67945 pages paged out
                0 pages swapped in
                0 pages swapped out
           258526 interrupts
           392439 CPU context switches
       1346574857 boot time
             2309 forks

    -dオプションを指定したvmstatは、すべてのディスク統計を表示します。

    [[email protected] ~]$ vmstat -d
    
    disk- ------------reads------------ ------------writes----------- -----IO------
           total merged sectors      ms  total merged sectors      ms    cur    sec
    ram0       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram1       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram2       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram3       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram4       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram5       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram6       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram7       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram8       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram9       0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram10      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram11      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram12      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram13      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram14      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    ram15      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop0      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop1      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop2      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop3      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop4      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop5      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop6      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    loop7      0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    sr0        0      0       0       0      0      0       0       0      0      0
    sda     7712   5145  668732  409619   3282  28884  257402  644566      0    126
    dm-0   11578      0  659242 1113017  32163      0  257384 8460026      0    126
    dm-1     324      0    2592    3845      0      0       0       0      0      2

    vmstatは、デフォルトでメモリ統計をキロバイト単位で表示しますが、引数 -S M を使用して、メモリサイズをメガバイト単位でレポートを表示することもできます。次の例を考えてみましょう。

    [[email protected] ~]# vmstat -S M 1 5
    
    procs -----------memory---------- ---swap-- -----io---- --system-- -----cpu-----
     r  b   swpd   free   buff  cache   si   so    bi    bo   in   cs us sy id wa st
     0  0      0    346     53    476    0    0    95     8   42   55  0  2 96  2  0
     0  0      0    346     53    476    0    0     0     0   12   15  0  0 100  0  0
     0  0      0    346     53    476    0    0     0     0   32   62  0  0 100  0  0
     0  0      0    346     53    476    0    0     0     0   15   13  0  0 100  0  0
     0  0      0    346     53    476    0    0     0     0   34   61  0  1 99  0  0

    引数なしのiostatは、以下に示すように、すべてのパーティションのCPUおよびI/O統計を表示します。

    [[email protected] ~]# iostat
    
    Linux 2.6.32-279.el6.i686 (tecmint.com)         09/03/2012      _i686_  (1 CPU)
    
    avg-cpu:  %user   %nice %system %iowait  %steal   %idle
               0.12    0.01    1.54    2.08    0.00   96.24
    
    Device:            tps   Blk_read/s   Blk_wrtn/s   Blk_read   Blk_wrtn
    sda               3.59       161.02        13.48    1086002      90882
    dm-0              5.76       159.71        13.47    1077154      90864
    dm-1              0.05         0.38         0.00       2576          0

    -c引数を指定したiostatは、以下に示すようにCPU統計のみを表示します。

    [[email protected] ~]# iostat -c
    
    Linux 2.6.32-279.el6.i686 (tecmint.com)         09/03/2012      _i686_  (1 CPU)
    
    avg-cpu:  %user   %nice %system %iowait  %steal   %idle
               0.12    0.01    1.47    1.98    0.00   96.42

    -d引数を指定したiostatは、示されているように、すべてのパーティションのディスクI/O統計のみを表示します。

    [[email protected] ~]# iostat -d
    
    Linux 2.6.32-279.el6.i686 (tecmint.com)         09/03/2012      _i686_  (1 CPU)
    
    Device:            tps   Blk_read/s   Blk_wrtn/s   Blk_read   Blk_wrtn
    sda               3.35       149.81        12.66    1086002      91746
    dm-0              5.37       148.59        12.65    1077154      91728
    dm-1              0.04         0.36         0.00       2576          0

    デフォルトでは、すべてのパーティションの統計が表示されます。-pおよびデバイス名引数を使用すると、示されているように、特定のデバイスのディスクI/O統計のみが表示されます。

    [[email protected] ~]# iostat -p sda
    
    Linux 2.6.32-279.el6.i686 (tecmint.com)         09/03/2012      _i686_  (1 CPU)
    
    avg-cpu:  %user   %nice %system %iowait  %steal   %idle
               0.11    0.01    1.44    1.92    0.00   96.52
    
    Device:            tps   Blk_read/s   Blk_wrtn/s   Blk_read   Blk_wrtn
    sda               3.32       148.52        12.55    1086002      91770
    sda1              0.07         0.56         0.00       4120         18
    sda2              3.22       147.79        12.55    1080650      91752

    -N(大文字)パラメーターを使用すると、示されているようにLVM統計のみが表示されます。

    [[email protected] ~]# iostat -N
    
    Linux 2.6.32-279.el6.i686 (tecmint.com)         09/03/2012      _i686_  (1 CPU)
    
    avg-cpu:  %user   %nice %system %iowait  %steal   %idle
               0.11    0.01    1.39    1.85    0.00   96.64
    
    Device:            tps   Blk_read/s   Blk_wrtn/s   Blk_read   Blk_wrtn
    sda               3.20       142.84        12.16    1086002      92466
    vg_tecmint-lv_root     5.13       141.68        12.16    1077154      92448
    vg_tecmint-lv_swap     0.04         0.34         0.00       2576          0

    -V(大文字)パラメーターを使用すると、図のようにiostatのバージョンが表示されます。

    [[email protected] ~]# iostat -V
    
    sysstat version 9.0.4
    (C) Sebastien Godard (sysstat  orange.fr)

    注:vmstatとiostatには、詳細に説明できない可能性のある列とフラグが多数含まれています。それについてもっと知りたい場合は、vmstatとiostatのmanページを参照してください。この記事が下のコメントボックスで役立つと思われる場合は、共有してください。