UbuntuにVirtualBoxのGuest Additionsをインストールする方法


VirtualBox Guest Additions は、ホストオペレーティングシステムとゲストオペレーティングシステムをより緊密に統合するように設計されたデバイスドライバとシステムアプリケーションの集まりです。これらは、ゲストシステムの全体的な対話型パフォーマンスと使いやすさを向上させるのに役立ちます。

VirtualBoxのゲスト追加には次の機能があります。

  • Easy mouse pointer integration.
  • Easy way to share folders between the host and the guest.
  • Drag and drop feature allows copying or opening files, copy clipboard formats from the host to the guest or from the guest to the host.
  • Share clipboard (for copy and paste) of the guest operating system with your host operating system.
  • Better video support provides accelerated video performance.
  • Better Time synchronization between guest and host.
  • Standard host/guest communication channels.
  • Seamless Windows features allows you to run windows of your guest operating system seamlessly next to the windows of your host.

ゲストオペレーティングシステムをインストールした後、 VirtualBoxのゲスト追加機能を仮想マシン内にインストールする必要があります。

この記事では、 Linux Mint などの Ubuntu および Debian に基づいて VirtualBox Guest Addition をインストールする方法について説明します。

UbuntuにVirtualBoxのGuest Additionsをインストールする方法

1. 最初に、次のコマンドを使用してUbuntuゲストOSソフトウェアパッケージを更新します。

$ sudo apt update
$ sudo apt upgrade

2. アップグレードが完了したら、UbuntuゲストOSを再起動して最近のアップグレードを有効にし、必要なパッケージを次のようにインストールします。

$ sudo apt install build-essential dkms linux-headers-$(uname -r)

3. 次に、仮想マシンのメニューバーから[デバイス =>に移動します。スクリーンショットに表示されているように、[ Guest Additions CDを挿入]画像をクリックします。これは、仮想マシン内に Guest Additions ISO ファイルをマウントするのに役立ちます。

4. 次に、インストーラを起動するための[実行]を促すダイアログウィンドウが表示されます。

5. ターミナルウィンドウが開き、そこから VirtualBox Guest Additions の実際のインストールが実行されます。インストールが完了したら、 [Enter] を押してインストーラのターミナルウィンドウを閉じます。次に、 Ubuntu ゲストOSの電源を切り、次の手順で説明するようにVirtualBoxマネージャから設定を変更します。

6. ゲストとホストマシン間で共有クリップボードおよびドラッグアンドドロップ機能を有効にします。 全般 =>にアクセスします。 [詳細設定]をクリックし、必要に応じて2つのオプション([共有クリップボード]と[ドラッグアンドドロップ]を有効にします。次に、[ OK ]をクリックして設定を保存し、システムを起動し、ログインして、問題がないことを確認します。

おめでとうございます。 Ubuntu および Debian ベースの Linux Mint などのディストリビューションに VirtualBox Guest Additions を正常にインストールしました。

インストール中に問題が発生した場合は、以下のフィードバックフォームを使用して質問したり、この記事に関するご意見をお寄せください。